PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

雪中キャンプ その1

ウィナッチ― 曇りのち晴れ 時々雪 clowdsun.png ⛄ 3℃ /-4℃


雪中キャンプしてきました。
IMG_8927.jpg



今回は、初めて冬キャンプに挑戦しました。
シアトルから山超えて2時間のウィナッチーの州立公園に行ってきました。
127201.png

現地、曇りのち晴れ ときどき雪かも、、という天気予報に
怯えながら、もし吹雪になったら帰ろうという事で
いざ、出発。
IMG_8845.jpg

途中、ドイツ村でお昼ご飯。
テイクアウトできます。中は禁止です。
IMG_8855.jpg

お店を見て回ったり、ベーカリーでパン買ったりと
この時は余裕でした。後の過酷なキャンプが待っているとは
微塵も感じなく、、、。
IMG_8861.jpg

美味しそうなケーキやパン。
IMG_8858.jpg

「どれにしようかなぁ」
IMG_8859.jpg

よし、吹雪になったらここに泊まろうとか言ってまだ
ジョークが出る余裕。(笑)
IMG_8847.jpg

さて、ここから30分ほどでキャンプ場に着きます。
ウィナッチ州立公園。
(ワシントン州に変わった名前が多いのはアメリカインディアンの名前です)
IMG_8917.jpg

ウィナッチ湖の畔にあるキャンプ場。
さっきまで降ってた雪も止み、まぁまぁなお天気。
でも、寒い。
IMG_8896.jpg

だれか、ひとカップルぐらいキャンプしてる人いるかな?
と思ったけど、だーーーれもいませんでした。
寂しく、テント設置。
IMG_8867.jpg

冬用に中にストーブもあるんだぜい。
IMG_8868.jpg


IMG_8869.jpg

日も落ちて、恐ろしく寒くなってきました。
IMG_8873.jpg

希望の光は、すぐ横に。
「暖房入りトイレ」
めっちゃ寒かったらあそこに駆け込もう!
IMG_8900.jpg

さぁ、これからが大変。
寒さとの闘いです。

つづく~

| キャンプ | 07:54 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

わー、キャンプ行ったんですね!
他に誰もいなくて、静かで良さそう。日本は冬キャンプが流行っているそうで、キャンプ場は結構人がいるみたいですよ。
寒いのは仕方ないです、冬ですから。笑
ストーブすごいですね!薪を燃やすんですか?
続きが楽しみです。
ドイツ村が素敵。行ってみたいです。最近ドイツパンが食べたくなって、ライ麦を5kgも買ってしまいました。

| おにし | 2021/01/28 13:03 | URI |

寒さの中、雪中キャンプ、ワイルドですネ!@0@

途中のドイツ村、とっても素敵な街ですネ
わたしならここでくじけて、ここのホテルに泊まって
暖かいお風呂に入ってまったりしちゃうかも(*´∀`)

湖に映る逆さ雪山、影がふるえてますネ

さっき、「何が悲しゅうて。。。」なんて書いてしまったので
さすがにソレは失礼かなとコメント書き直しました(;'∀')

続きを、心配しながら楽しみにお待ちします\(^o^)/

| ヨモギ | 2021/01/28 16:21 | URI | ≫ EDIT

おにしさん
日本は人が多いから、冬の少ない時がいいかもですね。
こちらは、少しシーズンをずらせば人もまばら、、
この日はだーれもいなくて、心細かったです。
寒かったです。薪ストーブですが、持って行ったのが
固形の薪。信じたあたしが悪かった。あったまらない。(笑)
ライムギパン、美味しいですよね。わたしも大好きです。

ヨモギさん
ドイツ村、、泊まりたかったです。
ぷぷぷっ。>何がかなしゅ~て、、
あはは、、いいですよ!なんてクレイジーな
私たち!と思って行きましたもん。
まぁ、なんですかね、普段都会で便利の中で生活して
いるといろんな感謝ができなくなってしまいます。
キャンプ行って帰ってくると、うちのボロ屋でも
「あ~、屋根があっていいなぁ~あ~お湯が出るっていいなぁ~お布団あったかい~、家の中にトイレがあっていいなぁ~」とかいろんな事に感謝できるんです。次回、乞うご期待。

| はちみつ | 2021/01/29 09:44 | URI |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT