| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

あけましておめでとうございます。

やっと明けました。
寅年ですね、がぉーっと吠える年にしましょう。
IMG_1217.jpg

シアトルは、例年になく寒さが続いており
雪が解けん!
IMG_1190.jpg

どこにも行けないこの年末年始は、パン焼きまくってました。
日本のホームベーカリー、フル稼働です。

ピザパンとソーセージパン
IMG_1200.jpg

寒さでなのか、取説通り15センチまで行かないので、毎回寸法検査。
IMG_1204.jpg

ホールウィート(全粒粉パン)もやってみた。なかなかのでき。
IMG_1206.jpg

今日は、夫も参加型、手作りピッザ。
IMG_1207.jpg

ピザは、チーズをドバッと乗せた方がいいですね。
IMG_1212.jpg

、、、とまぁ、最近、パンばっかり食べているような気分です。


   ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

さて、、、去年からクリスマス目指してやっていた、クリスマスキルトですが
まだできてません。スタートが遅かったので、無理だなぁぁと思いながら
時間ある時にチクチクしていたんですが、無理でした。あはは。

今、やっとここまで。
IMG_1214.jpg

中にキルトを入れてるんですが、ここに透明かパールのビーズも散らしたら
雪みたいで綺麗かな、、とかいろいろ考えているうちに、、、もう、、年越しました。
IMG_1216.jpg

真ん中の木に吊るすクリスマスライトも買ってあるんだけど、、
IMG_1215.jpg

もう、クリスマス終わって気分も下がってきてるんですが、、
頑張って終わらせます。

話は変わりますが、先日久しぶりに本屋に行って、懐かしい本に出会いました。

絵本「てぶくろ」 知ってます?
IMG_1218.jpg

わたし、小さい頃この本が大好きで何度も何度も読んだ事を
思い出しました。
IMG_1219.jpg

日本の絵とちょっと違うけど、これってウクライナのお話だったんですね。
デザインが可愛い。
IMG_1223.jpg

少年が落としたてぶくろに、どんどん動物が入って行くって話。
IMG_1220.jpg

最後は、クマまでも。
IMG_1221.jpg

この本、デザインが凄く凝っていて可愛いです。
IMG_1225.jpg

| 食べ物 | 06:47 | comments:12 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

メリークリスマス!

シアトル 雪 snow.png -4℃/-6℃

遅くなりましたが、メリークリスマス。
シアトルは、雪が降りました・・・さむー
1227211.png

25日のクリスマスにみんな期待した「ホワイトクリスマス」でしたが
次の日の朝からしんしんと降り積もり、寒いです。
IMG_1184.jpg

公園では、子供たちがそり遊び。
IMG_1188.jpg


今年のクリスマスは、お友達呼んで「ラクレットパーティー」しました。
ラクレットとは、、、まぁ、スイス式チーズフォンデゥです。
コロナ禍で日本に帰国できなかったお友達呼んで
パーティーです。

ラクレット
IMG_1164.jpg

上で肉や野菜を焼いて、下にチーズを温めます。
IMG_1168.jpg

焼けた肉や野菜の上に解けたチーズをベロンと乗せて食べます。
IMG_1171.jpg

みんなでワイワイ食べるパーティー料理です。
IMG_1113.jpg


          ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


さて、待ちに待った念願のクリスマスプレゼントの日です。
今年は、日本の「ホームベーカリー」を頼みました。
わたしもついにパン焼きの仲間です。

ほんとは、ベーカリーはそんなに情熱はないんですが
いろんな食べ物の値段が高騰してゆくので、きっと主食であるパンも
高くなるのでは、、と予測してだったら作れるようにしよう、、という考えです。

パン焼きは、工程がいろいろ大変なので日本のテクノロジーに
助けてもらうことにしました。
まぁー毎日お米食べれるといいんですが、夫がちょっと可哀そうかな、、

アメリカのアマゾンで日本のホームベーカリーが売っていたので
そこで購入しました。(サンタが)
てっきり、アメリカ用(電圧が)になった日本のホームベーカリーと思っていたら、、、

なんと、配達されたのは、思いっきり日本のまま。
じゃあーん
IMG_1152.jpg

と、言うことで急遽「変圧器」も購入するはめに。
再びサンタに事情を言ってアマゾンで再び頼みました。
アメリカ120v、日本100vなのです。
IMG_1154.jpg

ちなみに、炊飯器は普通のアメリカ人も使うので
ちゃんとアメリカ用に変圧、変更されてます。
IMG_1193.jpg

さてさて、、パンを早速焼いてみました。
ほら。
IMG_1167.jpg

あれ?こんなもん?もっと膨らむような、、
IMG_1169.jpg

ちゃんと膨らんでないようで、パン焼きマスターのお友達に聞いたら
「古い小麦粉使ってない?」って。

(*゚Q゚*)

あ、はい、賞味期限が半年前でした。

小麦粉って賞味期限早いのね。
ハイテクマシーン使っても、パン作りは難しい。

いろいろ練習してみます。
楽しみ増えました。

| 食べ物 | 09:18 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

秋のスイーツ特集

シアトル 曇りのち雨 rain.jpg 16℃/ 12℃

シアトルの街は、今街路樹が色づいてとても綺麗です。
1016217.png


さて、最近わたしのブロ友さん達が、季節の手作りスイーツを
紹介されていて、「あぁ~いいなぁ~こうゆうのが豊かさなのかなぁ」と
思った次第です。

白鳥が飛来する北の国に在住のゆこぴさん

ご近所の誰も食べない柿を
懐かしい「干し柿」にされました。
1016211.png

「あぁ~いいですよね~こうゆう、軒下に吊るしてある柿の風景♡」
「可愛いわぁ~♡」甘くなるといいですね~
1016216.png

続きまして
南アルプスのふもとに在住のおにしさん

おにしさんの手は、まさに神の手。
なんでも作っちゃう。
みんなが挑戦してかなり苦戦している「モンブラン!」を見事に手作りされてます。
1016123.png

栗がそのへんにいっぱい落ちてるなんて環境にもジェラシーを
感じますが、あのモンブランを作っちゃうなんて、、、。

あー、モンブラン、食べたい。
1016213.png


そして、最後は
晴れの国に在住のふーテトママさん

庭に勝手に生えてきたザクロの木から大きな実がたくさん。
これ、加工するのほんと大変なんですよね。
種が、、、
根性で作られたジャム。
1016214.png

題して「ド根性ザクロジャム!」凄い!

1016215.png

どれも手間をかけて作られてますが、季節の手作りって
やっぱりなんか心の豊かさを感じます。
スーパーに行ってお金出せばいくらでも買えますが
なんか違うんですよねぇ。

そんな事を考えていて、シアトルの秋の手作りって
なんなのかしら、、と。

うちの庭にハックルベリーがあります。
ブルーベリーほど美味しい実ではありませんが
アメリカインディアンがジャムなどにして食べていました。

この時期になると、黒い小さい実をつけて
鳥がいっぱいやってきます。
IMG_0739.jpg

毎年、ロビンの餌場になりますが
今年は、おばさんにちょっと頂戴ね。

「いっぱい取るなよ、俺んのだからな」
IMG_0818.jpg

綺麗に洗って、砂糖と煮込むだけでしょ?ジャムって。
IMG_0806.jpg

あ、そうそう、むかーしに作った時、皮が固めだったので
「ははーん、そうだわ、先にフードプロセッサーで粉々戦略」でどうよ。
IMG_0808.jpg

そして、砂糖で煮込んだら~
味見、、、(♯`∧´)

にがっ

ここから、ググってレシピを見る。

「苦味のある実をジャムにする時に、一番やってはいけないことは、、、」

あく抜きしないで、

プロセッサーで先に粉々にしない事!


へへ、、、やっちゃったわ。

皮に苦味があるんなら、こしてはどうかしら、、
IMG_0809.jpg

だいぶ容量が減ったような、、、ま、、いいか。
味見、、、。
おっ、なかなか美味しいわ。
砂糖、増量してはちみつ入れて誤魔化した。

なかなか美味しいジャムが出来上がりました~。
IMG_0839.jpg

日本みたいに季節を感じる食べ物が少ないアメリカですが
これは、美味しくできました。
ポリフェノールがいっぱい入っていそう。

| 食べ物 | 07:50 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ズッキーニー地獄対応

シアトル 曇り harekumor.png 24℃/ 18℃

今日は、曇りで涼しいです。
時々、朝の空がピンクに染まります
IMG_0233.jpg

お客さんから枝もらって、挿し木して増やしたバラ。
IMG_0398.jpg

ビニールハウスのトマトが大きくなってきてますが、まだ青い。
IMG_0396.jpg

ミニトマトは、少しづつ赤くなってきてます。
IMG_0397.jpg

今日は、ズッキーニー地獄になりつつあるので、悪くなる前に乾燥ズッキーニーを
作る事にしました。
IMG_0378.jpg

2ミリほどにスライスして、乾燥機で乾かします。
(野外乾燥など試したけど、カビ生える)
IMG_0379.jpg

その間に、ズッキーニーブレッドを作ります。
ズッキーニーをおろして
IMG_0380.jpg

小麦粉、たまご、砂糖、オリーブオイル、ウォールナッツ、シナモン
ベーキングパウダーとソーダーで混ぜて焼くだけ。
IMG_0381.jpg

ズッキーニーブレッドのできあがり。今回は、ブルーべりも入れた。
IMG_0384.jpg

そして、ズッキーニーが乾燥したら、、、
IMG_0386.jpg

瓶にどんどん詰めていきます。
シアトルの気候なら、常温で一年ぐらいもちます。
カビ、生えない。(´∀`*)ウフフ

IMG_0407.jpg

おまけ: 受粉作業員

お顔のメタリックピカピカが自慢です。
IMG_6531.jpg

「ピカっ!」
IMG_6529.jpg

| 食べ物 | 06:23 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

朝食とオリンピックとふるさと小包

シアトル 晴れ hare.png 27℃/ 14℃

旅行客が戻ってきたシアトル
クルーズ船も停泊して、ダウンタウンにも人が戻ってきたようです。
724211.png

今週末は、久しぶりに夫の友達ジャックと朝食。
(アメリカ人は、週末の朝、外食する人が多いです)

コロナで去年は全く行かなかった久しぶりのレストランです。
人は、前と同じぐらい戻っていました。
IMG_0246.jpg

今朝のメニュー、カリフォルニアオムレツ。
アボガドが入っていて、ハッシュブラウンとライムギパン。
アメリカは量が多いので、いつも半分だけ食べます。
IMG_0248.jpg

そして、半分はコンテナに入れてもらって帰ります。
これで、今日のご飯はまかなえます。
IMG_0250.jpg

昨日は、東京オリンピックの開会式見ましたよ。
ドローンが凄いと思いました。
ちょっと怖い気もしたけど。

あと、聖火リレーで長嶋さんと王さんと松井がよかったです。
あー、長嶋さん、頑張ってるんだーと、その姿見れてよかったです。

アメリカ人は、ほとんどオリンピックは見ないです。
会話でもそんな話は出てこないので、今回は特に
「ええっ、オリンピックやってるの?」という人も多いはず。

アスリートの方々は一生懸命やっているので、あまり政治に
巻き込まないようにお願いします。
今、世界中で大きなデモが行われています。
https://twitter.com/purplep76858690
みんな疫病に対する疑問、治療に対する疑問、それに対応する
リーダー達への疑問が高まってきています。
どう考えてもおかしな事がいっぱいです。

そんな事を考えながら仕事から帰ってきたら、、、

小包が玄関先に。
IMG_0387.jpg

きゃ~日本からふるさと小包~

いつもね、日本からお手紙や小包が来ると
なんだか最近ちょっと「うっ(;д;)」となる中年おばさん。

姉がいろいろ送ってくれました。
小物、ちくちくセット
IMG_0388.jpg

あ、そうそう、干支のパッチワークがまだ完成してなかった。
今年は、牛だから急いでやろう。
IMG_0389.jpg

こっちで柿の種は買えるけど
缶の柿の種なんてあるんですねーーー。すごい。
IMG_0390.jpg

ひとりで興奮しながら、日本の香りを楽しみました。
なんだか最近の日本の郵便は、オンライン?コンピューター?で
入力しないとだめなの?
「アナログなあたしには、難しい、、」と言いながら送ってくれた
姉に感謝。

お姉ちゃん、ありがとう。

| 食べ物 | 01:52 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT