≫ EDIT

七面鳥とクリスマスの始まり~

シアトル 雨 rain.jpg 13℃/ 11℃


今週アメリカは「サンクスギビング・デー<感謝祭>」で連休です。
コロナなんか関係なくアメリカ人大移動です。

みんなで七面鳥を食べる日です。
IMG_1063.jpg

トビーくんも元気そうでした。
IMG_1065.jpg

猫のアーリアちゃん。ご自慢の自分のテントでおやすみ中。
IMG_1069.jpg

義両親、義兄夫婦、甥、姪、トビーくん、アーリアちゃん、みんな元気で
よかったです。

     *-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

さて、サンクスギビングが終わるとクリスマス本番に突入です。
この週末からみんなデコレーションしたり、クリスマスツリー買ったり
プレゼント買いに行ったりと忙しい日々が始まります。

スペースニードルにクリスマスライトが点火。
1127211.png


と、言うことでクリスマスツリー、買いに行ってきました。
IMG_0387.jpg

いろんな大きさや、種類もあるのでぐるぐる回って品定め。
IMG_0388.jpg


IMG_0386.jpg

クリスマスリースも売ってます
IMG_0390.jpg

よい形のを選んで、トラックまで運んでもらいます。
ヨイショヨイショ。
IMG_0394.jpg

トラックの荷台に掘り込んでもらって、さぁ、帰ろう。
IMG_0393.jpg

毎年、この時だけに木を切って、、と言うのは
うーん、、心苦しいなぁ、、と思うのですが(環境問題的に)
異文化として受け入れる事にしました。(夫はいい思い出がいっぱいあるようで)

スタンドに木を立てて、、、うん、、サイズはぴったりだわ。
IMG_1080.jpg

飾り付けて、、、真ん中あたりのライトが付かない、、(飾り付けあるある)
まぁ、いいわ。2021年、クリスマスの始まり~
IMG_1081.jpg

今年のヒット作

夫がわたしに「剪定はさみ」の飾りを進呈してくれた♪
わたしの命の仕事道具!!!
IMG_1085.jpg

素晴らしいせん定はさみの飾り付けに感動した妻は
夫に「ピザ」の飾り付けを進呈。(ピザ狂人なので)
IMG_1086.jpg

| 季節 | 07:44 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

渡りの季節

シアトル 曇りのち晴れ harekumor.png 8℃/ 3℃

寒くなってきたので、薪ストーブ始めました。
メラメラ~
IMG_0917.jpg

うちのストーブは小さいので、薪を小さく割らなくてはいけません。

「アチョー!!」
IMG_0926.jpg

    

     *-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*


11月になると、アラスカの方からスノーギースがシアトルに飛来してきます。
冬の渡り鳥。 見に行ってきました。

北へ車で1時間。
車の中から、空を飛んでいるのが見えます。

トランペットスワン(白鳥)
IMG_0995.jpg

野生保護地区。
11月からハンティングシーズンが始まっているので
「パーン!パーン!」と音が聞こえます。

ハンティングのお兄ちゃん達。
IMG_8612.jpg

あの獲物は食べるんかしらん。(°_°)
IMG_8614.jpg

この日は、お天気悪かったけどいっぱい鳥がいました

沼の虫を食べてるイソシギ達
IMG_0975.jpg

そして一斉に飛び立ちます。
「やべぇ!!」
IMG_0976.jpg

タカがやってくるからです。
11220211.png

なるべく大きなグループで逃げ、リスクを避けます。
IMG_0981.jpg


スノーギースも飛来してきてました。
IMG_1040.jpg

いっぱいいましたよー。
IMG_1027.jpg

「クワァ、クワァ、クワァ、、、」と賑やかです。
IMG_1044.jpg

アラスカからの長旅お疲れさま。
鳴きながら頭上を舞って行く様は感動します。

少しだけど、冬の北国の音、聞いてください。
会話は、隣にいた鳥の写真を撮っていたおっちゃん。
先月イエローストーン国立公園に行って「カラフトフクロウ」見たんだって。
そんな会話が入ってます。




おまけ: クリスマスのキルト始めてるんだけど、、、、間に合うかな、、、

題「森のクリスマス」
IMG_1055.jpg

IMG_1054.jpg

IMG_1053.jpg

| バードウォッチング | 08:24 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

鮭とアップルシュトゥルーデル

シアトル 雨 rain.jpg 14℃/ 13℃

雨の季節がやってまいりましたーー。
111121.png


雨の中、サザンカも咲いてきて晩秋を感じるようになりました。
IMG_0892.jpg

最後の紅葉も赤くなって、暗いお庭を明るくしてくれます。
IMG_0922.jpg


雨が多くなって、人は嫌な気分になるけど
自然界では、鮭(チャムサーモン)が遡上してきます。

公園へ見に行ってきました。
土砂降り中の公園、誰もいないだろうと思ったら、、、なんか車いっぱい?
IMG_0903.jpg

あら?なんかイベント?
IMG_0897.jpg

ええーーーっ。土砂降りの中のマラソン?大会。
気をつけてねー。
IMG_0913.jpg

ゴーール!お疲れ様でしたー。
IMG_0915.jpg

隣にある沢に鮭が上がってきます。
いるかなぁ~。
あっ!
IMG_0904.jpg

いるいる。あっちにも、こっちにも。
IMG_0899.jpg

バシャバシャ
IMG_0908.jpg

長い、長い旅をお疲れさまでした。
また、自然に戻って豊な森と川を作ってください。
IMG_0912.jpg


おまけ: アップルパイ焼いたー。こちらでは、アップル シュトゥルーデル(ドイツ語)と言います。

IMG_0710.jpg

アメリカでアップルパイと呼ばれるものは、こっち。

apple.png

| 季節 | 23:26 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

電車に乗った。

シアトル 晴れ hare.png 15℃/ 4℃

ハッピーハロウィーン クッキー焼いた。
IMG_0843.jpg

今週末は、ハロウィーンでした。
初霜が下りて、晩秋へと向かうシアトルです。

海の見える公園へ。オリンピック山脈にもう雪がかぶってます。
IMG_0850.jpg

お天気がよかったので、犬達が大はしゃぎ。
IMG_0866.jpg

ジョギングクラブ?仮装マラソン?
IMG_0869.jpg


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


シアトルは、長い間電車のない町でした。
ようやくながーーーい事かけて、駅ができたので
ダウンタウンまで電車乗ってきました。 電車!電車!
IMG_0342.jpg

駅の駐車場(無料のとこ)がいっぱいだったので
グルグルまわって、よーわからんけど空いてる所に止めた。
3時間までは無料らしいが、それ以降$15、、、たかっ。
IMG_0343.jpg

QRコードで払うらしいけど、あたしの携帯、そんな機能ないんですけど。
どこで払うの?

取り合えず、電車に乗ります。
改札口なしのアメリカの駅。
オルカカードをぴっっとするだけ。
IMG_0333.jpg

わー、駅だわーーーっ。
なんか日本みたいだわーーーっ。感激。なんか懐かしい。
IMG_0340.jpg

IMG_0339.jpg

とてもこじんまりとした、小さめの電車です。
巨漢のアメリカ人をたくさん運べるのかしら。
この電車、日本製と聞いてます。
1031.png

久しぶりのダウンタウン。
IMG_0322.jpg

半年ぶりに髪の毛切ってもらって、日系スーパーへ
IMG_0328.jpg

日本のスーパーなのでなんでもあります。
いわしも
IMG_0330.jpg


紀文のおでんも
IMG_0331.jpg

隣の紀伊国屋さんで、本買ってまた電車で帰りました。
あぁ、、なんか充実した時間。(海外在住あるある)
IMG_0327.jpg

改札口がない駅。
IMG_0341.jpg

これ、ずっと疑問に思っていたんですが
あっ!これ、そうだわ。
顔認証にするんでしょうね。もうしてるのかしら、怖い。
中国みたいに。あ、マイクロチップかも、、、。
だから改札口いらんのですね。

おまけ: はっぴぃ~はろうぃん
IMG_1588.jpg

| 生活 | 04:43 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

秋のスイーツ特集

シアトル 曇りのち雨 rain.jpg 16℃/ 12℃

シアトルの街は、今街路樹が色づいてとても綺麗です。
1016217.png


さて、最近わたしのブロ友さん達が、季節の手作りスイーツを
紹介されていて、「あぁ~いいなぁ~こうゆうのが豊かさなのかなぁ」と
思った次第です。

白鳥が飛来する北の国に在住のゆこぴさん

ご近所の誰も食べない柿を
懐かしい「干し柿」にされました。
1016211.png

「あぁ~いいですよね~こうゆう、軒下に吊るしてある柿の風景♡」
「可愛いわぁ~♡」甘くなるといいですね~
1016216.png

続きまして
南アルプスのふもとに在住のおにしさん

おにしさんの手は、まさに神の手。
なんでも作っちゃう。
みんなが挑戦してかなり苦戦している「モンブラン!」を見事に手作りされてます。
1016123.png

栗がそのへんにいっぱい落ちてるなんて環境にもジェラシーを
感じますが、あのモンブランを作っちゃうなんて、、、。

あー、モンブラン、食べたい。
1016213.png


そして、最後は
晴れの国に在住のふーテトママさん

庭に勝手に生えてきたザクロの木から大きな実がたくさん。
これ、加工するのほんと大変なんですよね。
種が、、、
根性で作られたジャム。
1016214.png

題して「ド根性ザクロジャム!」凄い!

1016215.png

どれも手間をかけて作られてますが、季節の手作りって
やっぱりなんか心の豊かさを感じます。
スーパーに行ってお金出せばいくらでも買えますが
なんか違うんですよねぇ。

そんな事を考えていて、シアトルの秋の手作りって
なんなのかしら、、と。

うちの庭にハックルベリーがあります。
ブルーベリーほど美味しい実ではありませんが
アメリカインディアンがジャムなどにして食べていました。

この時期になると、黒い小さい実をつけて
鳥がいっぱいやってきます。
IMG_0739.jpg

毎年、ロビンの餌場になりますが
今年は、おばさんにちょっと頂戴ね。

「いっぱい取るなよ、俺んのだからな」
IMG_0818.jpg

綺麗に洗って、砂糖と煮込むだけでしょ?ジャムって。
IMG_0806.jpg

あ、そうそう、むかーしに作った時、皮が固めだったので
「ははーん、そうだわ、先にフードプロセッサーで粉々戦略」でどうよ。
IMG_0808.jpg

そして、砂糖で煮込んだら~
味見、、、(♯`∧´)

にがっ

ここから、ググってレシピを見る。

「苦味のある実をジャムにする時に、一番やってはいけないことは、、、」

あく抜きしないで、

プロセッサーで先に粉々にしない事!


へへ、、、やっちゃったわ。

皮に苦味があるんなら、こしてはどうかしら、、
IMG_0809.jpg

だいぶ容量が減ったような、、、ま、、いいか。
味見、、、。
おっ、なかなか美味しいわ。
砂糖、増量してはちみつ入れて誤魔化した。

なかなか美味しいジャムが出来上がりました~。
IMG_0839.jpg

日本みたいに季節を感じる食べ物が少ないアメリカですが
これは、美味しくできました。
ポリフェノールがいっぱい入っていそう。

| 食べ物 | 07:50 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT